校長 趙麗静
コンサルタント 鈴木通子
教務主任 NICOLE
太極拳コース講師 姚旭東
上海校(本部) | Up Academy
漢龍文化中心 HOME > 生徒の声


虹橋校:芦野浩司さん   
漢龍に入学する前は、会社が手配してくれた先生に教わっていました。
ただ、その先生の教え方は教科書の中国語、日本語を読むだけ、というスタイルでした。
 
このままでは中国語が上達しないと思い、当時家から近かった漢龍の体験授業に参加しました。
その時、たった1時間弱の時間でしたが、先生の教え方のうまさに感動。
その場で入学を決めました。
 
通い始めは教科書を中心としたオーソドックスな授業スタイルでしたが、
ある日、先生から授業中に言われた勉強方法が新鮮でした。
「5分間、好きなテーマで中国語を話して。後で発音、文法のフィードバッグをしましょう」
と言われ、何を話そうか考えて、話し出したのですが、結局1分間くらいしか持たず???。
 
これが、大きなきっかけとなりました。
 
当時、1分間しか持たなかったスピーチも徐々に長くなり、気づいた時には
1時間以上先生と中国語で会話ができるようになりました。
会話の内容も多岐に渡り、教科書では出てこない単語も多く学ぶことができました。
 
それを書き溜めた単語帳はどこにも売っていない私だけの単語帳となり、
今でも重宝しています。
 
このように、自由な授業スタイルが選べるのも漢龍の魅力の1つだと思います。
漢龍の授業料は雑誌で比較すると、決して安くはありませんし、他に安いところは色々とあると思います。
それでも私が漢龍を選択し、通い続けることができたのは、
先生たちのスキル、自分に合った授業スタイルが選択できる環境、
日本語でサポートしてくれる受付の方々がいらっしゃったからです。
 
中国語を学びたい、中国語学校を検討している方々には、これからも漢龍を勧めしていきたいです。
 

芦野浩司さん   ()   2009年6月~2013年7月   基礎~HSK6級合格
  
中山公園校:福澤 守 さん 
会社の転勤で上海へ。知人の紹介で入学しました。初歩の発音の練習は「なぜそこまで?」と思うほど徹底的にやらされました。実際に仕事で中国各地をあちこち訪問し、聞き慣れない方言にでくわしながらも何とか会話ができるようになれたのも最初の発音のレッスンのお陰です。
マンツーマンのレッスンは毎日講師が変わることもあり、いろいろな教え方と考え方から多角的に理解することができます。また、レッスンを通して中国人の80後世代の考え方をいろいろ知ることができる事も大きな収穫です。
福澤 守 さん (44歳)   一年十ヶ月  
  
中山公園校:三上 泰志 さん 
私は勤めている会社の語学留学制度の一環で中国語を学んでいます。近い将来、中国にある子会社で仕事をすることが目的です。入学する前は、全く中国語を勉強したことがなかったのですが、ピンインの発音の仕方から丁寧に指導していただき、大分上達してきました。現在、一対一の個人レッスンの形で受講していますが、私のレベルに合わせた授業内容とスピードで教えていただいているので、大変リラックスして授業に臨んでいます。授業内容も、日本人向けに組まれたもので、日本人が苦手とする発音や、中国語と日本語の違いのポイントを押さえた指導?解説をしていただけるので、大変役立っています。
三上 泰志 さん (32歳)   2011年2月   基礎~初級~中級
  
八佰伴校:伊藤 美登利 さん 
入学したきっかけはとにかく上海語に興味があった為です。上海で暮らしていく上では話せたり、上海人の会話を聞きとれた方が面白いのではないか?と今現在も思っています。
出来ればグループレッスンを希望していますがなかなか難しい現状の様子です。今後機会があればいいのですが…。
先生は教え方も上手ですし親切な方なので気に入っています。スクールも融通の効くシステムなので長いスパンで通えそうで助かります。
このベースでこれからも続けていくつもりでおります。
伊藤 美登利 さん (43歳)   2011年4月19日   上海語
  

1 2



Copyright © 2014 Up Academy. All rights reserved.